FC2ブログ

塗料の種類

塗る素材や目的により、塗料には様々な種類があります。

水性塗料
水性系塗料は水で薄められ、使用後乾く前なら刷毛や容器を水洗いできる大変扱いやすい塗料です。
しかもシンナー臭もなく、揮発性有機化合物を使っていないので引火性もなく、火気にも安全です。
もちろん一度乾いてしまえば水で溶ける事はありません。

油性塗料
油性系塗料は、ペイントうすめ液でうすめて使うタイプの塗料です。
刷毛洗いや用具の手入れもペイントうすめ液で行います。塗り重ねをする時に乾燥時間を充分とる事が大事です。

ラッカー
主にスプレー式塗料として使われ、より強く硬い塗膜を形成し乾燥が速いのが特長です。
また、刷毛塗りタイプはラッカーうすめ液でうすめて使います。
溶解力が強いうすめ液を使用しており、塗り替えの際は注意が必要です。

ニス
主に木部用で、保護、表面仕上げ、ツヤ出しなどを目的とした透明塗料です。
乾燥すると木目を活かした透明な樹脂皮膜を形成します。
水性、油性、着色などの種類があります。
着色は色が付きますが木目を活かした仕上がりになります。

ステイン
木部の着色を目的とした着色剤です。皮膜を形成せずに木部に浸透して着色します。
ニスの上塗りが必要なタイプと必要でないタイプがあります。
また、着色のみを目的としたものや防腐・防虫などの機能を持たせたものもあります。

スプレー
ボタンを押しと内部の液化ガスの圧力で塗料が噴霧される塗料でエアゾール式塗料とも言います。
簡単に塗れる手軽な塗料です。
刷毛塗りの塗料と比べ、塗膜表面がなめらかで美しく仕上げやすいのも特徴のひとつです。
比較的小さなものを塗るのに適しています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

株式会社モトヨシ

Author:株式会社モトヨシ
モトヨシのブログへようこそ

1950年より神奈川県平塚市で塗料の販売・塗装工事の請負をしております。
このブログでは塗料や塗装に関する情報を随時更新していきます。
リンクには
株式会社モトヨシ公式サイト

も載せておりますので、そちらもご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR